複数の加工機データを一つに。

グローリープロダクツ株式会社 様



--レイダンを導入したきっかけを教えていただけますか?--


きっかけはT社の機械を導入したことです。現在のCADCAMシステムではT社が対応出来ないので、今回新規でレイダンを導入しました。また、グローリーグループとしてレイダンを使っていたので、応用の面では大きな問題もなく、サポートもしっかりしています。やはり弊社の製品にあった運用プログラムをカスタマイズしてもらっているので、操作も使いやすいです。


--レイダンを導入したことによるメリットはありますか?--


会社ごとの生産に対応したカスタマイズが出来るのが一番良いです。こちらの要望はかなり対応してもらっています。また、3次元CADが使えるので、細かい設定をすることなくスムーズに一括展開が出来る点は大きいです。さらに、ひとつのシンボルで複数のデータを保持できるので、機械ごとでデータを作り分ける必要がなくなりました。


--他社CADCAMからレイダンに移行したときの作業は大変でしたか?--


前のCADCAMの展開データから、再度一つずつCAM割付をしてネスティング作業をしたので大変でしたね。しかし、ワンクリックで以前のCAM割付と同じ位置に割付できるようレイダンをカスタマイズしたので、その点では通常の移行作業と比べて大変さは全然違いますね。実際の乗せ換えの時間も、本来は一部品の割付が完了するまでに一時間くらいかかるところ、今回は遅くても20分くらいで出来てしまいましたので、そこが大きな差です。




掲載企業情報

グローリープロダクツ株式会社 様


■ 事業内容

通貨処理機、情報処理機、自動販売機、カードシステム・サービス機器などの製造


■ 導入ソフトウェア

3次元ソリッドモデル CADCAM RADAN


■ URL

http://www.glory-products.co.jp

ウィリー株式会社

GIFU HEAD OFFICE

TOKYO OFFICE

  • Facebook
  • YouTube

© 2020 by Weilli corporation created with weilli.com 

w_white_tomei.png