top of page

材料発注の時間が大幅に軽減されました。

小島工業 株式会社 様 導入事例インタビュー



企業概要

弊社は主に溶接、製缶の製造を行なっており、近年では工作機械、板金、プラント関係、橋梁関係の製造も行っております。従業員自体の年齢が若いので馬力があるのと、一品一様の対応力に自信があります。

人材育成にも力を入れており、外国人の方も雇用しています。最初は言葉の壁があったりしますが、のびのびとマイペースにやってもらっています。最初に教えたやり方を自分のやり方に効率良く派生させていってもらえたら良いと私は考えています。


RADAN導入の経緯とメリット

導入の経緯は元々、2次元CADがレンタルCADを使用しており簡易的なものだったっていうのももちろんあるし、ブレーキの導入に加えて難しい曲げの展開を簡略化することがきっかけですね。

メリットはカスタマイズしていただき作業効率が上がったため、CADのばらしの材料発注の時間が大きく軽減させれたところと、フローティングライセンス方式のため、パソコンのインストール台数に縛られないことですね。


今後の展望について

私個人的な意見になりますが、今までは溶接がメインでした。板金系を最近始めたばかりということもあり、技術やノウハウが薄いのでこれから構築して板金系の仕事をもっと増やしていきたいです。



掲載企業情報

小島工業 株式会社 様


■ 事業内容

溶接、製缶製造、工作機械、板金、プラント関係、橋梁関係の製造


■ 導入ソフトウェア

2次元板金CADシステム RADAN



Comments


bottom of page