RADM-AX

3次元5軸レーザー加工オフラインティーチングソフトウェア

1. RADM-AXモジュール

RADM-AXは自動車、航空宇宙産業といった一般的な製造業向けに特化して開発された業界をリードする多軸レーザーのオフラインティーチングソフトウェアです。

● 直感的なグラフィカルユーザーインターフェース
● インポートとエクスポートの両方に対応する幅広いCADインターフェイス
● 全世界の幅広いマシンに対応するポストプロセッサーデータベース
● 自動治具設計
● 加工パスをワンクリックで自動割付け
● 選択された領域に対する加工パスの手動適用
● 無制限に配置可能なカットとノズルの編集
● ノズル角度制御
● マシン、ノズル、部品のフル3Dシミュレーション

2. 自動ジグ設計

クランプと治具を外部ファイルからインポートし、手動で再配置します。別の方法として、治具設計ユーティリティを使用して、板金で治具を作成することです。水平と垂直のシート数、それらを結合する方法(必要な場合はロック機能を含む)、およびそれらがどのように部品を逃すかを定義するだけです。詳細を定義することで各シートを作成し、標準板金サイズにネスティングし、治具を製造するためのNCコードを作成します。

3. シュミレーション

機械ヘッドの移動限界やアクセシビリティの観点から、特定の移動が可能かどうかに基づいて即時フィードバックが提供されます。検出された干渉は、モデルと画面上のメッセージの両方で強調表示されます。加工パスは直接編集することもでき、干渉が発生した場合はいつでも自動的に修正できます。加工パスが安全であることを保証し、最適な加工方法を使用して処理時間を短縮します。ツールパスが最適化されたら、あらかじめ定義された加工技術テーブルから穿孔条件と切断条件を選択するだけでNC出力を行います。

ウィリー株式会社

GIFU HEAD OFFICE

TOKYO OFFICE

Email:       info@weilli.com

Phone:      0584-77-0616
IP Phone: 050-3538-9426

  • Facebook
  • YouTube

© 2020 by Weilli corporation created with weilli.com 

w_white_tomei.png