Inventor2019をリリースしました。

1、曲げ機能の簡略化

今まで曲げの追加を行う際、作業平面の追加が必要でしたが、作業平面を作成することなく曲げを追加することができます。

2、フランジのレリーフ形状にレーザー溶接が追加。

フランジで面の追加を行う際、レリーフの形状の種類の中に「レーザー溶接」が追加されました。これにより、溶接に適した曲げ逃しを作成することができます。

3、穴コマンドの簡略化

今までは、穴を追加したい平面を選択して「新しいスケッチ」から穴の作成を行う必要がありましたが、3次元モデル上で直接穴を指定して作図することが可能になりました。

ウィリー株式会社

GIFU HEAD OFFICE

TOKYO OFFICE

  • Facebook
  • YouTube

© 2020 by Weilli corporation created with weilli.com 

w_white_tomei.png