異なる加工機割付を一括保持できる。

株式会社 シモヤマ 様


--御社の事業内容を教えて下さい。--


弊社は主に、工業用メーカー様のカタログ製品のOEM製作を主軸としています。他はメーカー様よりご依頼された部品加工を板金加工、切削加工、樹脂加工などご要望に合わせ、加工しております。また、通常ですと、板金、切削、樹脂加工 配線組み立てを外注に依頼されるところもある中、弊社では、材料調達から製品製作までを全て自社で行っております。


--レイダンを導入したきっかけと導入後の良さを教えてください。--


異なる加工機の割付を一括保持できるところです。弊社で使用しているタレパンとレーザー加工機は異なるメーカーを使用しており、従来まではそれぞれの加工機単位でデータ作成をしていましたが、一つの部品データで複数の加工機CAM割付ができるレイダンを導入しました。良さとしては、全自動CAM割付機能は以前使用していたメタルエックスより、遥かに性能が良いと感じます。また、レイダンは汎用CADより作図に特化しているため、時間短縮になり、作業効率が上がりました。


--今後の事業展開についてお聞かせください。--


現在は、OEM製品づくりとシステム製作が全体の40~50%を占めています。残りは、メーカーより依頼された部品を板金加工、切削加工、樹脂加工で、ご要望に合わせ行っております。今後の事業展開としては、OEM製品の比率を70%まで高めていく事が目標です。また、3次元がまだ周囲に普及しておらず、2次元加工を主軸として行っております。お客様から3次元のご要望を頂く場合は、対応させて頂いております。将来的に、3次元加工体制を整えることも視野に入れております。

■掲載企業情報

株式会社 シモヤマ 様


■ 事業内容

工業用OEM製品製作/機構設計/精密板金加工/切削加工/樹脂加工/組立配線/基盤制作/オリジナル製品(ツマミ付テープ作成ツール、カラスバリヤー)


■ 導入ソフトウェア

3次元ソリッドモデル CADCAM RADAN


■ URL

http://www.shimokk.co.jp/top.html