top of page

事務処理の効率が上がり、休日出勤がゼロになりました。

パールライト工業 株式会社 様 導入事例インタビュー

インタビュー投稿日: 2023年6月14日



企業概要

主に精密板金加工をしています。量産品も行っておりますが、特注品や試作品などの仕事もお受けしております。薄板から厚板まで加工できる2次元レーザー加工機と、立体物の加工ができる3次元レーザー加工機が稼働しており、多様な製品に対応できます。


シップス導入の経緯

元々パッケージ商品の生産管理を探している中で、複数社の生産管理システムのデモを見てきたなかで、ウィリーさんは板金業に対しての知識が明るく、質問した内容に対しての回答がスムーズでした。ソフトウェアでやろうと思えばできる内容でも、運用面を考えて「できない」とはっきりと言ってくれたのに対して感銘を受け、ウィリーさんのソフトウェアに任せてみようと思いました。


導入後の効果 (業務の効率化)

事務所での受注処理、納品書処理、請求処理、発注処理や図面管理で事務所全体の作業効率が上がり、大量のリピート品の処理があっという間にできるので、新規の注文書に対して平日に時間を費やせ、休日出勤の回数がゼロになりました。またお客様からの納期短縮の依頼があった時に進捗画面を確認しその場で納期回答ができるようになりました。


導入後の効果 (現場の効率化)

現場では必要な部材の進捗確認ができるようになり、遅れている部材もどこまで進んでいるか分かるため安心感を持って仕事ができるようになりました。また、誰でも簡単に写真を残せるようになったことで、紙媒体からデータとして保存する運用が進んでおり、4M変更の際の前回の記録の確認や情報共有、教育訓練に役立っています。


今後の展望について

まだシップス導入から半年ほどですが、現時点でも作業の効率化や総労働時間の短縮などコスト削減につながっていることを実感しています。現在、製造原価が上がっているなかで、さらなる作業効率のアップを行ないコスト削減につなげていきたいです。また、難易度の高い製品に対しては属人化しているのが課題で、現場で撮った写真を活用して標準化することでさらなる従業員のスキルアップや作業効率を上げていきたいです。

現在はメインの拠点でしかシップスの導入をしておりませんが、他の2拠点にシップス導入することで、全工場をシップスでつながるようにしていきたいです。



掲載企業情報

パールライト工業 株式会社 様


■ 事業内容

2次元レーザー加工、3次元レーザー加工、精密板金、製缶加工、航空部品製造


■ 導入ソフトウェア

生産管理システム CiPS FACTORY


Comentários


bottom of page